想像の中なら無敵!自分好みの映画や音楽で想像の世界に飛び込もう

想像の世界に飛び込めば誰もが自由!

現代社会はどこを向いてもストレスだらけです。そんな中で楽しく暮らすには、上手くストレスを解消する必要があります。ストレス解消方法としておすすめなのが、想像の世界に飛び込むことです。想像の世界でなら、大胆な行動や口に出しにくいことを話すことも難しくありません。それによって、ストレスが解消できます。

しかし、想像の世界と言われても何を考えたらいいのかわからない人は多いでしょう。そこでおすすめなのが映画と音楽の利用です。映画を使って想像の世界に飛び込む場合は、まず、自分好みの映画を1本見つけましょう。そして、その主人公を演じ切るつもりで映画を鑑賞します。決め台詞があるなら、主人公と一緒のタイミングで叫びましょう。「ごっこ遊び」をするようなイメージで映画を見てください。映画のジャンルはファンタジーでも恋愛ものでもなんでも構いません。自分が一番共感できるキャラクターが出ている作品がおすすめです。

アーティストになったつもりで音楽鑑賞

映画のストーリーが頭に入ったら、それを映画無しで想像の中で演じてください。それにはサントラCDがとても便利です。映画の主題歌が流れれば、想像力が強くかき立てられるからです。ですが、どうせ音楽を流すなら、あなた自身がCDを作ったアーティストになりきってみませんか。もともと音楽にはストレスを解消させる効果があると言われています。特に「歌う」という行動は、自分の内面を外に開放してくれるそうです。

用意するものは好きな音楽CDとプレイヤー、あとはヘッドホンだけです。目をつぶり、自分がステージに立っている気持ちで歌ってみましょう。繊細なビブラートや音域なんて気にする必要はありません。想像してその世界に没頭することが重要だからです。曲との曲との合間には、お客さんへのMCなども想像してみましょう。想像の世界の中で、自分の言いたいことを全部言葉にしてしまうことが、ストレス解消には大切なことです。